×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SEO対策 ツール集

SEO対策(SEO:検索エンジン最適化)のためのSEOツールを掲載


SEO対策 ツール集
上位表示を目指して
アクセス向上の秘訣
アクセス解析の重要性
アクセスアップ作戦
SEOのことならSEOhit.jpへ!
SEOのことならユミルリンクのSEOhit.jpへ

HOME >

SEO対策のためのSEOツールをここではご紹介しています。
  1. SEO対策をご自身で行う場合
  2. SEO業者にSEO対策を依頼する場合
1の場合、大きく分けて「キーワード選び」「ライバル及び目標サイト調査」「ソースの修正」「文法チェック/キーワード密度チェック」「相互リンク」「アクセスログ解析」などの作業がSEO対策のために必要です。

■キーワード選び
googleで選んだキーワードの総件数を調べます。その際左記のフキダシ部をチェック。
「件数の多さ=SEO対策難易度の高さ」ではありませんが、ライバルサイト数の目安にはなります。

オーバーチュア:キーワードアドバイスツール/検索数の多いキーワードを知ることができます。


■ライバル及び目標サイト調査
ネット上には、URLとキーワードをフォームで送信するだけで複数の検索エンジンの検索結果を表示してくれるツールがいくつかあります。そういったツールを使用してライバルサイトのランキング順位やSEO対策法を調べてみましょう。

■ソースの修正
HTMLソースの修正はSEO対策をする上でもっとも重要といっても過言ではありません。そして最重要らしく、検索エンジン最適化にあたり、チェック項目は多数あります。
  1. できるだけメニュー項目はテキスト表示させる
  2. フレームはSEO対策の敵。使わない方がいい。アイフレームもx(古いNNで表示されない)
  3. 不要なタグを削除する。DWなどサイト作成ソフトを使用した場合、Pタグやbrタグなどの多用に気をつける。DWを使用する場合、サイトのクリーンアップを行うとよい
■SEO的見地による文法チェック/キーワード密度チェック
Hxタグは乱用を避け、意味の通らない文章中への使用は行わない。キーワードを不自然に並び立てない(スパム認定される恐れがある)

■相互リンク
ソース修正の終えたら、あとは外部とつなげる。これも重要なSEO対策の一環です。そのラインは多ければ多いほうがよいが、自サイトのジャンルに類するテーマを扱うサイトを優先させて行うとよい

■アクセスログ解析
上記すべてが無事行われ、サイトが正しくSEO化されているかどうかを知る上で、ログ解析はかかせない。SEO対策を意識したログ解析では主に下記項目を見る
  1. リファラー(どこからサイトにやってきたか)
  2. 主な検索キーワード
  3. 使用検索エンジン
  4. 広告効果も測定できれば、それに越したことはない

 SEO対策 ツール集 | 上位表示を目指して | アクセス向上の秘訣 | アクセス解析の重要性 | アクセスアップ作戦

SEOのコトならSEO対策-アクセスアップ SEO hitman.jp
Copyright (C) 2005 SEO対策 ツール集 All Rights Reserved.